ごま塩文鳥との甘い生活?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ちや
 
[スポンサー広告
恍惚のひととき
最近のごまのお気に入り。
それはブランコの縁に頬をつけてその微妙な感触を楽しむ事。
最初見た時は微動だにしないし、具合でも悪いのか?と驚いたのですが、
どうやら快感ポイントを刺激するらしく結構文鳥界ではポピュラーな現象だとか。

うっとりとされるごま様…。
うっとり…。


……。

……そんなに私の指よりええんか…(´・ω・`)


※ちなみに飼い主はここ3ヶ月頬どころか背中さえもろくに触らせてもらっていません。


スポンサーサイト
Posted by ちや
comment:2   trackback:0
[文鳥

thema:小鳥大好き - genre:ペット


comment
ちやさんのごまちゃんはブランコに「すりすり」するんですね。うちの文鳥さんたちは、やらないんですよ。
なぜだろう??個人差?不思議ですよね?!
私も最近、試験勉強が忙しくて「密なスキンシップ」していません。ごめんよ!ぶんちゃん・・・という感じです。
2009/09/04 00:58 | URL | edit posted by ひろの妻
>>ひろの妻様
はじめまして!コメント有難うございます♪
サイト拝見させて頂いております^^
15世帯とは壮観ですね。
「すりすり」はカップル同士でしているのかもしれませんね。
たくさんのブン様方と密なスキンシップ…。
想像しただけでこちらがうっとりしてしまいますw
2009/09/04 10:21 | URL | edit posted by ちや
comment posting














 

trackback URL
http://gomabun.blog45.fc2.com/tb.php/26-30b99c4e
trackback
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。