ごま塩文鳥との甘い生活?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ちや
 
[スポンサー広告
ごま紹介
ごまを紹介します。

名前:ごま@ごま塩桜文鳥
誕生日:不明(2009年3月中旬?)
性別:不明(7/1現在ぐぜりがないのでおそらく女の子かと。)
体重:23gのおチビさん
好物:カナリーシード、ヒエ、粟穂、飼い主の親指の付け根
性格:現在凶暴やんちゃさん

4月3日に某駅ビルの小鳥ショップでお迎えしました。
まだらクチバシと白い頬はごまブンが多いと聞いたので、それならいっそのこと、と「ごま」と名づけました。
雛換羽が終わり、予想通りのブンいっちょ出来上がりです。

4月5日、昼間だけダンボールからケージにレベルアップ。
パッキン!パッキン!

5月27日、ケージから壁面にさらにレベルアップ。
実は必死らしい。

そして現在、カメラを向けると突進してくるのでブレた写真しかなかなか撮れません。
か○りーず、素無視。

文鳥は子供の頃から家族で何度か飼っていましたが、こうやって一対一で向き合うのは初めてです。

一緒に過ごしてまだ3ヶ月、自分の事どう思ってくれてるんだろうか。
できるだけ長い事一緒におってや。

スポンサーサイト
Posted by ちや
comment:0   trackback:0
[文鳥

thema:小鳥大好き - genre:ペット


comment
comment posting














 

trackback URL
http://gomabun.blog45.fc2.com/tb.php/2-cc758e30
trackback
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。